<< 口蹄疫 半径10キロ以内を殺処分に 政府検討(毎日新聞) | main | 菅新首相「空白なく対策を」農水副大臣に指示(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


未明の殴打事件、目撃証言に疑問…男性に無罪(読売新聞)

 大阪府茨木市でジョギング中の男性を殴ったとして傷害罪に問われた無職・上村宜弘被告(38)の判決が25日、大阪地裁であり、遠藤邦彦裁判長は「犯人と推認される事情はあるが、その証明は十分とはいえない」として、無罪(求刑・懲役2年)を言い渡した。

 上村被告は2008年10月17日未明、同市東奈良の公園で男性の頭をハンマーのようなもので殴り、1週間のけがをさせたとして起訴された。同年12月の逮捕後、一貫して無罪を主張していた。

 遠藤裁判長は▽被告が犯行時間に自転車で外出し、現場近くにいた▽逮捕前に自宅パソコンに「茨木ハンマー」という言葉を入力して検索していた――などを挙げ、「犯人性を疑わせる事情はある」と述べる一方、被害者が「事件直前に被告に似た不審者を目撃した」などと説明した点について、「現場の明るさは十分ではなく、距離も離れていた」と指摘。「犯人とするには疑いが残る」とした。

 判決後、上村被告は「でたらめな捜査で冤罪(えんざい)になるところだった。警察は二度とこのようなことが起きないよう、再発防止を考えてほしい」と話した。

現代のエコアイテム? 「京うちわ」づくり最盛期(産経新聞)
国交省、国道など移管に前向き=出先機関改革で公開討議―地域主権会議(時事通信)
火災 民家全焼 2人死亡 山形・鶴岡(毎日新聞)
気候変動「重要な課題」=皇太子さま、アフリカシンポで(時事通信)
自民なおゴタゴタ 党本部VS宮城県連に発展 谷川氏が暗躍か…(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 12:02
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
副業
審査 甘い キャッシング
無料ホームページ
ショッピング枠現金化
selected entries
archives
recent comment
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    カナ (08/27)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    桃医 (01/12)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/03)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    タンやオ (12/29)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    モグモグ (12/17)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    加藤よしはる (11/09)
  • プラネタリウム 巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)
    ペリー (11/02)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM